センター理念

キッズケアセンター誕生に際して

現代社会では急速な社会の変化、核家族化、地域とのコミュニケーション不足などによって 安心して子育てをする環境を保つことが以前にも増して困難になってきています。特に仕事を持つ親御さんにとって就学時を迎えた子どもさんへのケアはこれまでの 仕事の存続を揺るがす大きな問題となっていることでしょう。

親なら誰でも子どもには「色々なことに興味をもち生き生きとした毎日を送ってほしい。」 または「将来のお子様にとって“生きていく力”の重要な要素となる“学力” を着実に身につけて欲しい.」そして「21世紀のグローバル化に対応できる “国際感覚豊かな幅広い視野”を持つお子様に育てたい」など様々な思いを 抱かれていることでしょう.そんな親御様の思いをかなえるためにキッズケア(放課後一時預かり)、 習い事そして個別指導学習塾を融合させた“複合型学習施設” キッズケアセンターを設立致しました。

私自身、子を持つ親として自分のこどもを預けたくなるそんな場所を作りたい。そして忙しいお父さま、お母さまが安心して預けられるそんな場所を目指しています。”複合型学習施設” キッズケアセンターでは少人数制を基本に専任のスタッフが お子さま一人ひとりをしっかり見守ります。

これまで教育業界に身を置いてきた者として、言語教育から見た英語教育・教育のプロとして、 お子さまの心と体と学力をバランス良く豊かにするお手伝いが出来ればと思っています。子育ては長い道のりで決して親御様、学校や塾の教師だけで行うことではなく 我々のような地域施設や社会の協力があってこそだと思っています。一人でも多くの大人が愛情をたっぷり注いで見守ることで感受性豊かな 自律したこどもになると考えます.自分の人生も楽しみながら一緒に子育てに励みましょう。

・Try (やってみる)
 何事にもチャレンジし、決してあきらめない
・Trust (互いを信じる)
 まず相手を信じることからはじめよう
・Think Together (一緒に考える)
 ひとりで考えず一緒に考え解決しよう

教育方針〜5つのお手伝い〜

豊かな子どもを育てるのは様々な大人の協力が必要であると考えます。
我々がそのひとつを担えればと思い、教育方針として5つのお手伝いを目標とし お子さまをお預かりしたいと考えます。

  • 「心」・「体」・「学力」共にバランス良く豊かな子どもを育成するお手伝い
  • 自らの考えをきちんと持ち、相手に伝えられるスキルを身につけた自律した子どもを育てるお手伝い
  • 自己主張ができると共に相手にも同じく主張があることを理解し、共に意見を尊重し協業できる協調性を身につけるお手伝い
  • 学習以外でも様々なことに興味をもつための環境作りをするお手伝い
  • 一人でも多くの大人から惜しみない愛情を受け、人を信頼し自分も愛情をもって周りの人に関わっていける子どもを育てるお手伝い